--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.27 11:45|未分類
子どもが成長していく過程で、言葉の成長って面白いな~って思いませんか?
少し前まで「おくすり」を「おすくり」など、言い間違えが楽しいなと思ってたら、
子どもの成長って早いもんです。

最近では、覚えたての言葉を使ってみたくて仕方なく、間違えて使ってるのが微笑ましいです。
ちなみにKのお気に入りは「確かに」「とりあえず」。

それから、造語!
たとえば、「好きじゃない」のことを「好きくない」と私たち大人は誤ってると知ってて、
使ったりしますが、
Kくらいの3~4歳児の子どもは自分で「好きくない」をあみ出して使用しているのにびっくりしました。

ほかにKが自分であみ出したスラングは、

おおいっぱい・・・・すごくたくさんの意。「お茶、おおいっぱい入れて~」
いればこ・・・・・・・入れ物の意

多分これを訂正しなかったら、それがその家のスラングとして残り、
将来友達に「何それ?」と聞かれたりするんでしょうか。

ちなみに神戸出身の私が、ジジババちゃんの発する言葉で「???」と思ったのは、
タッパ・・・タッパー
ほたえる・・・あばれる(調べるとじゃれる、たわむれるという上方語らしい)
まんちこちん・・・・満タン
まんまいちゃん・・・仏様

それから、幼児語もその家によって違うから楽しい。
おぶー、ぶーちゃん・・・お茶
おっちんとん、ちんとん、おっちょん・・・お座り
あむあむ、うまうま・・・食べる時の擬態語?

また、話しはじめた頃の言葉がそのままスラングとして残ったり。面白いです。
みいちゃい・・・おやすみなさい(うちの弟発)
ぶうわ・・・ぶどう
かっぽ・・・からっぽ
あーちゃん・・・お母さん

ところで、本日、Kが初めて
「今日は小豆とおばあちゃんちに泊まる」
と言出だしたので、気が変わらない内に置いてきました(^_^)
帰るコールがかかってきませんように!!!

スポンサーサイト
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

Jun

Author:Jun
フリーでデザイン業をしています。
仕事も遊びも楽しんでます!
7才息子と5才娘の成長記録も綴ります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。