--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.27 23:52|未分類
昨日、旦那の誕生日でした。
いつもは8時には寝てしまう子供たちも、頑張って8時半まで起きて旦那の帰りを待っていました。
Kは隠れてクラッカーを鳴らし、前の日に用意した手紙、小豆は乱暴に塗ったぬりえを渡しました。
これまでなかったサプライズに旦那は大喜び。

私も大量のから揚げと、ケーキ(もちろん買ったもの)と、
そして、今年はプレゼントをちゃんと用意。
毎年特にプレゼントを送っているわけではないのですが、
実はウラ事情がありまして・・・

大晦日の久石譲のコンサートを衝動買いしてしまった私。
後から、「おお、これを旦那の誕生日プレゼントにすればええやん。」
と自分の欲しいものを強引にプレゼントに。ある意味、偽装です。

ところが、日曜旦那が競馬で勝ったと1万円をくれた。
何となく心が痛み、急遽、純粋に旦那のためだけのプレゼントを用意する事に。

前から「パチもんでもいいからアバクロのパーカーが欲しい」
と言ってた旦那。
じゃあ、パチもんでガマンしていただこうとあるサイトから購入。
公式サイトでも$80で販売中の新作がなんと6000円しなかった。しかも送料無料。
おお、これはどんなパチもんが来るんやろとある意味楽しみにしていたら、
実に精巧なのが来てびっくり!
公式サイトの画像と比べても全く同じやし、
私が以前アメリカの公式サイトで買ったのと比べても、本物そっくり。
生地もいいものだし、ジッパーなどの金具もタグも本物そっくり。
見る人が見たら分かるんやろうけど、
素人の私が見る限り、まったく見分けがつきませんでした。
でもこの安さ、本物のわけがない。生産工場の横流しか?

アバクロ直営店が12月銀座に上陸するらしいですね。
関西にも来ないかなあ。めったに買えないけど。


スポンサーサイト
2009.11.22 23:40|未分類
今日は、神戸で久々に大学時代の友達と会いました。
いつものように、二宮の友達の家に集まったのですが、
ルーズな私は1時間以上も遅れてしまって大反省。
みんなお昼の準備をして待っててくれてありがとう。
いつものように食べて、しゃべって、子供たちも仲良く遊んで、
楽しいひとときを過ごしました。

友達の用事もあって早めの解散となり、
実家に寄るには半端だし、三宮をぶらつくにも子連れの上に雨。
結局直帰することに。
子供たちも寝てしまい、雨の阪神高速を大阪へ走っていると
無性に寂しくなりました。
楽しかっただけに、もっともっと一緒にいたかった。
次こそ時間通り行こうと深く反省。年末年始にまた会えるよね。

神戸と大阪、車で1時間ちょっとやし、すごく近いんですが、
行きは海を見てテンションが上がり、
帰りはいつまでも帰りたくないドヨ~ンとした気分になります。
特に友達と会った時はそう。
こんな近くにいてホームシックになってたら、実家から遠く離れて暮らしているみんなに怒られそうですが。

考えてみれば、学生時代の友達というのは、一緒にいる時間は今の家族に比べたら短いけど、
付き合いの歴史で見れば、家族よりず~っと長い。
今年、年女の私達。18で出会って、今年36、これからは人生の半分以上の歴史を刻んでいくことになるんやね~って今日会った一人の友達がバースデーカードに書いてくれていました。
そういえば高校の同級生も一人、「卒業からダブルスコアやね。」と言っていたなあ。

神戸も私がいたころと比べると、全然かわったとこも多いし、
友達だって半分以上もう別のところで暮らしてるけど、
思い出のいっぱいつまった恋しい場所なのであります。
2009.11.12 23:17|未分類
月2回の編み物教室に加え、今月より月2回の編み物サークルを立ち上げました。

編み物教室の卒業生は自由に編みたいものを持参して参加にしていたのですが、
参加者が増え、託児してくださるボランティアの保育士さんたちでは手に負えなくなってきたのです。
サークルでは、託児はなく、部屋とおもちゃを貸してくれます。

編み物教室では、託児に預ける際に母子が離れ離れになるので、
その時子どもたちが号泣するという通称「別れの儀式」が大変でした(小豆含む)。
1歳までのお子さんのママ達が多いんですね。

でもサークルではママの近くで遊べるので、子どもたちは安心というのがメリット。
でも子ども達がいたずらしたり、ケンカしたり、後半は眠くなったりお腹空いたりで、ママは編み物どころではなくなるのがデメリットです。

また、我が家で夏ごろまで開催していたママ友たちの編み物サロンも、サークルと統合。
今月は既に2回終了しました。
編み物初心者だった皆様が、どんどん素敵な帽子やバッグを編み上げている横で、
私も自分の編みたいものを編んでいます。分からないところの質問に答えるだけなので、
ほとんど初心者の「教室」に比べたら楽チンで癒しの空間となっています。

そんな私の最新作はコレ。小豆とおそろいのベストです。
オリジナルなので、試行錯誤しながら何回もほどいて苦労しました。
3780.jpg

大きめのフードをかぶった時がいい感じです。あんまりかぶることないですけど・・・
3800.jpg



2009.11.05 00:28|未分類
朝晩、冷え込み我が家では床暖房でまったりのリビング。
冬は寒いけど、床暖房の暖かさとか、羽毛布団の暖かさとか大好きです。
夏に涼む冷房より、冬にほっこり暖かい方が断然幸せ。
夜でも布団を蹴飛ばしてた子どもたちも、ようやく布団に入ってくれ、
子どもたちの体温で更に暖かく、朝起きれません。

11/1はKの日曜参観(午前だけ)、
2日はその代休、そして3日の祝日と連休でした。

3日は駅前の公園で行われた消防フェアに。
いろんな体験してきましたよ。

放水の体験をしたり、
3870.jpg

レスキュー隊の体験したり、
3880.jpg

レスキューファイヤーと写真をとったり、
3950.jpg

他にもミニ消防車に載ったり、煙のテントに入ったり、
消防車の大きなパズルや、
餅つき、火起こし、あぶりだしまでやってきました。
10:00から14:00まで、木枯らしの舞う中、Kは存分に楽しめたようです。

Kは腕力にかなり自信があるらしく、宙吊りの体験は4回もチャレンジしてました。
(空中逆上がり(着地せずに連続して逆上がり)だって、今日は5回も連続で回っていました!オドロキ!)

小豆は、例のごとく、徘徊(パトロール?)しているレスキューファイヤーに遭遇する度に号泣しておりました。やれやれ。


小豆のベスト。これは大きな円形のドイリーみたいなんに袖の穴をつけただけのもの。
私もお揃いで編んでるところです。
3810.jpg3770.jpg

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

Jun

Author:Jun
フリーでデザイン業をしています。
仕事も遊びも楽しんでます!
7才息子と5才娘の成長記録も綴ります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。