--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.24 16:33|未分類
18年前、私は18歳でした。
18歳を最後に18年間しなかったこと・・・・・

それは筋トレ!中高時代、陸上競技部だったので、筋トレは毎日のようにしていました。
卒業後、たまにベッドの下に足を突っ込んで腹筋したりもしたけど、継続せず・・・

小豆が入園した今、運動を始めようとKがスイミングに通っているスポーツクラブに入会しました。
パパママ会員はとってもお得なので(旦那は既に入会済み)。

今まで密室で運動するなんて、健康なんだか、不健康なんだか、
ランニングマシンなんて、ハムスターみたいで嘆かわしい。
外でジョギングするのがお金もかかんないし、ベストと思っていた私。

一人暮らし時代には近くの川原を毎朝走っていました。でも2ヶ月ほどで夏が来て暑さに負けた。
そういえば、Kを妊娠前も夜に旦那と走ったことあったけど3日ボーズ。

今でも外を走りたい気持ちはあるけど、あんまりランニング欲をそそるコースが近所にないのと、
走りたい早朝に家を空けるにはまだ子供たちが小さいし、
Kたちも一緒に走れるようになるまではハムスターマシンで妥協しよう。

というのはタテマエ&イイワケで、やっぱ夏は暑いし冬は寒い。日焼けしすぎても困るし。
何より、お酒を辞めたせいか、授乳中の母親級の食欲で無駄なお肉がついてきたし。
痩せたいというより筋トレで引き締めたい。美味しい物を我慢せず食べ続けたい。
もっと体を動かしたい。冷え性、肩こり改善したい。
というわけで、人生初のスポーツクラブです。
新しいウエア、新しいシューズ。
そしてipodを購入。

て、まだ1回しか行ってないんですが。

とりあえず、初日は筋トレメニューを組んでももらって一通りこなし、
エアロビ30分だけしてきました。
エアロビは妊娠中にちょっとやっててめちゃ楽しかった。
そのうち、格闘技を交えたプログラムにも挑戦する予定。楽しみ~

そして次の日、見事に全身筋肉痛。すご~い。
週3くらい午前中ちょっとでも通えたらいいな。
スポンサーサイト
2010.04.10 00:42|未分類
085.jpg
4月8日は、小豆の入園式でした!

3月に、近所の子育て支援センターで「入園前教室」みたいな4回連続講座があって、
毎回泣いて、後半2回なんて、家を出る前から「いや~」と号泣していた小豆さん。
「幼稚園行かない」を連発し、
「幼稚園行くなら、これ買ってあげる」と釣ろうとしても、
「行かないからいらない。」と意思は固かった。

ところが、入園式2日前くらいに(ギリギリ)、制服のお直しや、名前を書いて準備していると
やる気が出てきた様子。とにかく服を見るとウズウズしてくるらしく、
「幼稚園、お兄ちゃんと行く~♪」となった。

とは言っても泣くんやろうな~、期待は禁物。
あの入園式で号泣したKの妹だから泣かないわけない。

と思っていたら、泣かなかったんです!奇跡だ~!
激しく泣いてる子たちの逃亡劇にもつられることなく、
平然と椅子に座ってました。ああよかった。

さすが、2人目。幼稚園には送り迎えや参観で2年間通っているので、慣れていたんでしょうか。
ほっと安心。
ホールでの式を終え、教室に戻って先生からいろんな連絡事項。
4人ずつ机を合わせて座っているんですが、同じグループはみんな近所の2人目チーム。
長くて退屈で、帽子をさかさまにかぶったりして楽しそうにふざけていました。

そんな時間が続いた最後の方、いきなり電池の切れた小豆さん。
突然帽子とリュックを持って、私の方へトコトコ歩いてきた。
「眠たいから帰る」
その後ちょっとグズグズして涙も見せたけど、
最後まで頑張れました。

そして、今日も笑顔で「行ってきま~す」と走って行きました。
ただその後が・・・
親は教室まで行けないので門のとこから見ていると、
靴を脱がずにず~~~っと入口に座りっぱなし。
どうしていいか分かんないらしい。
先生たちは、号泣する子たちのお世話で忙しく、
他のしっかりした子は自分でスタスタ入っていくけど、
小豆は誰かが教えてくれるまで静止状態。ああ悲しき3月生まれ。

先生に声をかけて、行ってもらっても、脱いだ靴を片手に持って、
またず~~~っと立ちっぱなし。
しばらくすると、見えなくなって、
その内、Kが様子を見に行ってすぐ自分の教室に帰っていったので、
ああ、大丈夫かなと帰ったんですが。

隣のママ情報によると、その後も靴下のまま、
入口の前でぼ~っと立っていたらしいです。
「分からない」と先生に言えないし、
泣くわけではないので相手にしてもらえない。微妙な感じ。
来週からは開門と同時くらいに行って、すいてるうちにお世話してもらお。

お迎えの時も、泣く子が多い中、泣かずにぼ~っと立っていました。
「楽しかった!また行きたい!」と言ってました。
壁に当たらず順調に行ってくれますように。

011.jpg
これは、阪神競馬場。
2010.04.03 20:31|未分類
私、隠れ団地フェチです。(単に好きという意味で。)

路地フェチがベース。
車が進入できない路地が大好きで、すすんで迷いたくなる。
ベネチア大好き。尾道大好き。新婚旅行はギリシャのミコノス&サントリーニ島
しかも路地は猫がよく似合って最高。ああ。迷いたい。

なので団地の入り組んだ構造も好き。
私の住む町で、我が家以外で一番好きな場所は、実は駅前団地なんです。
今日もお天気やったので、子どもたちと歩いて駅前団地までお散歩。

ここはすごく落ち着く場所。老後はここの1階に住みたいと本気で考えるくらい。
この団地は本当によく出来ていて、
緑が多いし、真ん中の公園地帯を建物が見守るように囲んでいて、
駐車場や駐輪場は外側に集められている。
ちょっとした抜け道とか。複雑な構造になってるのが私好みです。かくれんぼにも最適。

本当、町の喧騒から切り取られたような空間。
建物も、結構オシャレで、1階は庭付きもある。
今日は桜がキレイでした。

図書館がすぐ隣なんで、本を借りて、
子どもたちが公園で遊ぶ間、陽だまりのベンチで読書。ああ幸せ。

レンガ敷きのプチ並木道を秋に落ち葉を踏みながら歩くのも一興。
Kを妊娠中のお散歩コースでもありました。
以前住んでいたマンションの近くの団地もお散歩コースでした。
そっちはこぢんまりとした規模やけど、緑が多くて通り抜けるのが好きでした。

幼児期に住んでたのも団地、昔、父方の実家は金岡団地だったし、
一戸建てに引越してからも、近所のメゾネットタイプの団地の敷地内がとても好きで、
よく遊びに行きました。

数年前、谷町にある団地のお宅へお邪魔したことがあって、
レトロなビルヂングちっくな外観。
広めのバルコニーに緑がいっぱい、
お部屋はナチュラルなカフェみたいにリフォームしてあって、
とっても素敵でした。

そんな風にリフォームして住みたいなあ。
2人で住むには団地で充分だし。
Kたちが独立したら、引越そかな。

10-04-03_001.jpg 建物の間が通り抜けできる小道。

10-04-03_002.jpg ただいま~って帰りたくなる感じ。

10-04-03_004.jpg 夏には葉が生い茂って木陰に

10-04-03_008.jpg 中央の大きなL字型公園以外にもミニ公園があちこちに散在。
10-04-03_009.jpg
10-04-03_011.jpg
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Jun

Author:Jun
フリーでデザイン業をしています。
仕事も遊びも楽しんでます!
7才息子と5才娘の成長記録も綴ります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。