--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.21 23:36|未分類
待ちに待った、週末。
18日の金曜日に、幼稚園を1時間早く迎えに行き、そのまま神戸へ。
二宮で一人拾って、新神戸トンネルを抜け、
北区で海外から帰国したマイミクチョビぞうと友達その子どもたちをピックアップ。
そして、目指すは六甲山頂にあるオーベルジュドコムシノワ六甲へ。コムシノワのログハウスなんです。
六甲山頂は実家から約30分。

1006190002.jpg

ログハウスに泊まって、コムシノワのフレンチが別棟のレストランで食べられるという最高の場所。
友達の帰国に合わせて大学時代の仲良し6人組が、子連れで集合。
6人フルで揃うのは何年ぶりかなあ。いつも誰かが海外で欠けたり、子育てで忙しかったり。
6人全員はなかなか揃わなかった。子連れでゆっくりできるのは、泊まりしかないと年末に企画したのが実現したわけです。

姫路から一人(子ども2人)、東京から一人(子どもはパパと留守番)、そして芦屋から一人も遅れて到着。
大人6人、子ども6人。ベッドルームは4つで広々~

まずは、フレンチのディナーを堪能し、
興奮さめやらぬ子どもたちを寝かせ、
ビールやワインを飲みながら3時近くまで話し込む。
独身二人の明るい話題も聞け、ママ話で盛り上がり、あっという間に時間が過ぎました。
この時間がいつまでも続けばいいのになあ。

1006180001.jpg

翌朝は7時前から子どもたちが騒ぎ出したのには勘弁してほしかったけど、
土曜出勤の友達を見送り、東京へトンボ帰りの友達を見送り、残りのメンバーで
チェックアウトの12時までのんびりすごす。

アルコールの残った寝不足状態での六甲下山ドライブはきつかった~。
そして、二人を三宮まで送り届けて、チョビぞうたちと須磨水族館へ。
ヘトヘトの母二人を尻目に大興奮の子どもたちでした。
1006190003.jpg 094.jpg


その日は、実家に泊まり、
翌日曜日は旦那も合流して、祖母の家で祖父の3回忌法要に出席。
Kと小豆はまたもいとこ2人とエキサイトしてました。

そして、今日は子どもたちが創立記念日で休みなので、
またもチョビぞうたちを誘って、母校へ。
懐かしさでいっぱいで、もうわけの分からないハイテンションで、胸の奥がキューンとなる。
まず、チョビぞうたちをピックアップした西宮北口の変わりように泣きそうになる。
スタジアムがなくなり、阪急とかショッピングモールがいっぱい。

母校についてからも中央芝生の変わらなさに感激し、
溢れてくる思い出を語り合いながら、学生会館でランチ。
さすがに、食堂内で子どもたちを野放しにはできず、テイクアウトして中庭で食べる。

そして、あのオフタイ!オフタイムでマグソフトを食べました~~。
全く変わってなかった。時間が空くといつも行っていたオフタイ。懐かしさで死にそうでした。
中央芝生で子どもたちはサッカーやかけっこをして遊びました。

生協がすごい変わってたなあ。硬式野球部のグランドのとこに謎の建物が建ってるし。
アジダスのおっちゃんの店はなくなってるし。

でも中央芝生を囲む文学部や経済学部、神学部、社学のあたりは昔のままだった。
いろんなところに学生たちがたまるベンチが散在し、緑がいっぱいで、抜け道とかもあった。
ゼミの先生も後ろ頭(かつら)だけ見かけた。
108.jpg


帰り道、チョビぞうたちと西宮北口で別れ、
2号線を左に折れて大阪方面へ帰る現実に傷ついたりする。

楽しい時間が楽しいほど、その終わりは悲しいものなのです。はあああ。
楽しい時間とみんながたくさん元気をくれたはずなのに、終わってしまった楽しい時間に未練たっぷりの私。
いつもうまくリセットできません。一種のピーターパンシンドロームですな。

みんながくれた元気を糧に明日から頑張ろう。


スポンサーサイト
2010.06.10 23:36|未分類
外ラン(そとらん)とは、学校のグランドではなく、外に出て道路を走ることです。
陸上部ではそう言ってた。中学では学校の周りをひたすら走ったし、高校では近くの山や、
須磨の海岸まで走ったりした。いや須磨には自転車で行ったのかも。

ハムスターマシンに飽き飽きして、ついにハムスターが歯車脱出を試みました。
1日目はお二人様を幼稚園に送った後、近所の緑地までチャリで行って、緑地のコースを走りました。
半自動のハムスターマシンとは訳が違い、軽やかにスピードに乗ってるつもりの脳みそさんと、
それについてこない手足がバラバラ。ぎこちない走り方。
いかんいかん、私36歳だった。心はまだ18歳なんで、つい実年令を忘れてた。

走ってみて考えたこと。

【午前中に走るデメリット】
普通の道路を走る気にならない。(知り合いに会うと恥ずかしいやん?)=緑地までのチャリ走行がめんどくさい。
日差しがきつい。
化粧をしなおさなきゃなんない。
走ったあとビールを飲むとあんまりよろしくない。

【夜に走るメリット】
人目が気にならないので、緑地までチャリで行かずに道路を走れる。
日差しもない。
スッピンOK。
走って風呂上りのビール最高。
すぐ寝れる。

という訳で、昨日のこと。ちょっとだけ夜外ランに行ってきました。
ジムでストレス発散のはずの木曜日。
が! 仕事で振り回され、むちゃな注文を付けられ、これまでの努力が水泡に帰され、
元同僚にも迷惑をかけまくり、1回30分以上の電話を何回も繰り返し、ジムに行けなかった。
挙句に、今朝も9時前からまたまた訂正の指示。ムキー。
この仕事、絶対お客さんからクレームくると思う。絶対印刷やり直しなると思う。
2週間後くらいに「やっぱ最初のんに戻して」って言われると思う。

ま、それは置いといて。

で、昨晩は、たまったストレス発散のために、外ランへ行ったわけです。
身体年令に合わせてチンタラ走る。
前はチャリで行った緑地まで走って帰ってくる。6kmを40分くらいかなあ。
夜の方が、視界が悪いからか、走ることに集中できました。

外ランはやっぱ気持ちいいです。
当然景色が変わるし、時間が経つのが早いし、風を感じて爽快。汗をかいても風に吹かれて気持ちいい。
ハムスターマシンは時間が経つんがやたらと遅い。
鏡に移る自分の姿に見惚れるのも1分で飽きちゃう。
汗をかいてもモワっとしてサウナみたい。

と言いつつ、夜は旦那もジムに行くので、
私が外ランできるのも、週1、2が限度かな。
なので、やっぱりハムスターマシンも使うことになりそうです。

秋にママ友と10kmのレースに出れたらなあと考え中。
12月にはホノルルを走った友達が教えてくれたレースにエントリーしましたよ。
果たしてそれまで続くのかジム通い。エントリーしたこと忘れそうでコワイです。


★★★ホタル情報★★★
今日、思いつきで快速電車で2駅の星田からバスで5分くらいの南星台というところに、
ホタルを見に行きました。
少し早かったようで、でも50匹くらいは飛んでたかな?すごいキレイだった。
この日曜に雨が降ったあと、一斉に孵化して500匹くらいが乱舞するだろうと、
おっちゃんが言ってました。湿度が高いほど孵化するそうです。
孵化後、1週間から10日間光るそうで、来週が見頃だそうです。

来週末は予定があって行けないので、今日行ってよかった。
HPでもバスで来るよう呼びかけていたのでバスを利用したのですが、
私達以外はほとんど車できてました。臨時駐車場があって、ボランティアのおじさんたちが、
交通整理しています、道路沿いの川なので、車が通る度に
ヘッドライトが邪魔をして切なかったです。
2010.06.06 21:33|未分類
先週は関西サイクルスポーツセンターへ行って来ました。
旦那以外は初めてです。
楽しかった~。子供に負けず大人たちも夢中になって遊べるスポットした。

293.jpg

そして、昨日は去年も行った叔父の畑に玉ねぎ&いちごの収穫に行って来ました。
木幡という高校時代の友達の家の近所。二人ともおおはしゃぎでした。

334.jpg 337.jpg

そして、「5秒の再会」とは斉藤和義と玲葉奈の歌なんですが。
元彼と元カノが偶然街ですれ違うという・・・

んで!今日、近所のイオンモールで大学時代の元彼とバッタリ!!

別れてからも普通に友達で、
私の会社のイベントに彼女と参加してくれたり、
会社の近くに来たら寄ってくれてお茶をしたり。
私のよき理解者の一人でした。

10年前に結婚の報告をして、
その後携帯を変えて連絡先が消えたのか、それきりでした。
彼も同じころ結婚して実家を出たはず。

今でもよく会ってるメンバーたちともみんな知り合いなので、
また一緒にみんなで飲めたら楽しいなと思ってた。

Tシャツに短パン、キャップにビーサン。
もう38歳のはずやのに、大学時代と全く変わんなかった。
お互い家族連れやったし、一言二言会話して手を振る。
もちろん連絡先も聞けず・・・

もっともっといっぱい話したいことが山ほどあったのに。
実家の猫は3匹になっちゃったよ。
無理矢理会わされたおじいちゃんは今月で3周忌です。
弟にくれた財布、つい最近までボロボロになるまで大事に使ってたよ。
クラブのみんなも、学部のみんなも元気やで。
ご両親や兄弟たちはお元気なんかな?

また偶然会ったら今度はみんなで飲みに行こね。
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

Jun

Author:Jun
フリーでデザイン業をしています。
仕事も遊びも楽しんでます!
7才息子と5才娘の成長記録も綴ります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。