スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六甲山、須磨、上ヶ原

2010.06.21 23:36|未分類
待ちに待った、週末。
18日の金曜日に、幼稚園を1時間早く迎えに行き、そのまま神戸へ。
二宮で一人拾って、新神戸トンネルを抜け、
北区で海外から帰国したマイミクチョビぞうと友達その子どもたちをピックアップ。
そして、目指すは六甲山頂にあるオーベルジュドコムシノワ六甲へ。コムシノワのログハウスなんです。
六甲山頂は実家から約30分。

1006190002.jpg

ログハウスに泊まって、コムシノワのフレンチが別棟のレストランで食べられるという最高の場所。
友達の帰国に合わせて大学時代の仲良し6人組が、子連れで集合。
6人フルで揃うのは何年ぶりかなあ。いつも誰かが海外で欠けたり、子育てで忙しかったり。
6人全員はなかなか揃わなかった。子連れでゆっくりできるのは、泊まりしかないと年末に企画したのが実現したわけです。

姫路から一人(子ども2人)、東京から一人(子どもはパパと留守番)、そして芦屋から一人も遅れて到着。
大人6人、子ども6人。ベッドルームは4つで広々~

まずは、フレンチのディナーを堪能し、
興奮さめやらぬ子どもたちを寝かせ、
ビールやワインを飲みながら3時近くまで話し込む。
独身二人の明るい話題も聞け、ママ話で盛り上がり、あっという間に時間が過ぎました。
この時間がいつまでも続けばいいのになあ。

1006180001.jpg

翌朝は7時前から子どもたちが騒ぎ出したのには勘弁してほしかったけど、
土曜出勤の友達を見送り、東京へトンボ帰りの友達を見送り、残りのメンバーで
チェックアウトの12時までのんびりすごす。

アルコールの残った寝不足状態での六甲下山ドライブはきつかった~。
そして、二人を三宮まで送り届けて、チョビぞうたちと須磨水族館へ。
ヘトヘトの母二人を尻目に大興奮の子どもたちでした。
1006190003.jpg 094.jpg


その日は、実家に泊まり、
翌日曜日は旦那も合流して、祖母の家で祖父の3回忌法要に出席。
Kと小豆はまたもいとこ2人とエキサイトしてました。

そして、今日は子どもたちが創立記念日で休みなので、
またもチョビぞうたちを誘って、母校へ。
懐かしさでいっぱいで、もうわけの分からないハイテンションで、胸の奥がキューンとなる。
まず、チョビぞうたちをピックアップした西宮北口の変わりように泣きそうになる。
スタジアムがなくなり、阪急とかショッピングモールがいっぱい。

母校についてからも中央芝生の変わらなさに感激し、
溢れてくる思い出を語り合いながら、学生会館でランチ。
さすがに、食堂内で子どもたちを野放しにはできず、テイクアウトして中庭で食べる。

そして、あのオフタイ!オフタイムでマグソフトを食べました~~。
全く変わってなかった。時間が空くといつも行っていたオフタイ。懐かしさで死にそうでした。
中央芝生で子どもたちはサッカーやかけっこをして遊びました。

生協がすごい変わってたなあ。硬式野球部のグランドのとこに謎の建物が建ってるし。
アジダスのおっちゃんの店はなくなってるし。

でも中央芝生を囲む文学部や経済学部、神学部、社学のあたりは昔のままだった。
いろんなところに学生たちがたまるベンチが散在し、緑がいっぱいで、抜け道とかもあった。
ゼミの先生も後ろ頭(かつら)だけ見かけた。
108.jpg


帰り道、チョビぞうたちと西宮北口で別れ、
2号線を左に折れて大阪方面へ帰る現実に傷ついたりする。

楽しい時間が楽しいほど、その終わりは悲しいものなのです。はあああ。
楽しい時間とみんながたくさん元気をくれたはずなのに、終わってしまった楽しい時間に未練たっぷりの私。
いつもうまくリセットできません。一種のピーターパンシンドロームですな。

みんながくれた元気を糧に明日から頑張ろう。


スポンサーサイト

コメント

わ、わかるっ!!!

ちょびぞうになってたからなまえちょびぞうにしといたわ。(笑)

ほーーーんまに夢のような週末プラスめちゃくちゃ懐かしすぎた母校訪問に、まだ現実にもどってないかんじ。ほんまにほんまにありがと~!!!

私も里帰りからメルに帰る度に何週間かボーっとなってしまうのよ。いやぁ、あと1回会いたいけど、どうなるかなぁ。

とにもかくにも、大人も子供もめちゃくちゃエンジョイしたよね。感謝感謝よーーー。リセット、あんまりがんばりすぎんようにね。

楽しかったね-

ほんまに楽しすぎて失神しそうだったね。私としては、夜喋りながら寝てしまったことが不覚だったけど、でもなんか意味なく興奮し続けていた気がします。ごはんもおいしかったし、アルコールもたくさん飲めたし。さらに母校に行ったなんて、うらやましすぎーーーー!!!

また遊ぼうね。また遊んでね。

リセット中

ちょびぞう!
また次帰国したら一緒にいこな。
次は子ども抜きで!
ログハウスからそのまま甲山の方に降りよ。
ボーっとなるのも無理ないわ。ほんまエライでひかる。
私ならメルに帰るん拒否してるわ。

トモコ
いやほんま楽しくて死ぬかと思った。
やばいやばい。大学もまたいこね。クリスマス礼拝とかに忍び込みたいわ。
5秒の再会泣けた?いつも教室の外で授業が終わるん待っててくれてんけど、よく笑わすためにドアのガラス部分に顔を押し当てて変顔しててさ、話に出たクロちゃんが「彼来てるよ」って笑いながら教えてくれたこと思い出したわ。

いいなぁ

子供連れて、子供のいない人と泊まりで出かけることに
消極的だった私
みんなが行くとき、私だけ欠席になんて思ってた
でも、連れて行けばいいのよね

子供たちも楽しそう
私も、子供が寝静まった後、みんなで色々話しながら
飲みたいわぁ

授乳中だけど

子連れでも楽チン

今回は、近場も近場の宿泊でしたが、いつかみんなで旅行に行けたら楽しいだろうなあ。
子連れでない友達が一緒だと、いっぱい遊んでもらえて楽ですよ~。
子どもってなぜか独身の友達にとってもなつくし。
授乳中でも時間空けたら飲めるのでは??

素敵な時間♪

憧れのコム・シノワwww
素敵!しかも、気心知れた仲間と過ごす特別な時間☆
最高ですね
そして、思い出いっぱいの学校訪問!
また、いつか現実逃避してくださいね♪

続きw

甲山がバックに・・・
KGのOGだったんですね♪
私が高校生のころよくお邪魔しましたv
わが母校は、KG前のバスをそのまま西宮北口行きに乗った途中にあります♪(プラカード持ちをしている高校)
追加コメント失礼いたしました~

136の嫁さま
わ~、市西のご卒業生だったんですね!
いつも西北行きのバス利用してました。
車では甲山越えて有馬方面から実家に帰ってました。
プラカード持ちされたことあるんですか?
コムシノワ、是非行ってみてください。
非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Jun

Author:Jun
フリーでデザイン業をしています。
仕事も遊びも楽しんでます!
7才息子と5才娘の成長記録も綴ります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。