スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年頭初志2011

2011.01.10 06:58|未分類
皆さん、新年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いします。

あっという間に10日です。えべっさん行かなきゃ。

大晦日は、またもグランビアのランチバイキングと
久石嬢のコンサートで、(やや強引に)「いい1年」を締めくくりました。
これは、毎年恒例にしていく予定。

今回は紅白出場もない久石さん。アンコールに4回もこたえてくれました。
ミスタッチ連発もご愛嬌。ファンには最高の一夜でした。

前半は聴いたことない曲ばかりだったし、駆けつけ1杯がきいてちょっと意識が遠のきましたが、
後半は馴染み深いナンバーばかり。

おくりびと
魔女の宅急便
千尋
Summer(菊次郎の夏)
ラピュタ
ポニョ
伊衛門茶
アンコールで
ナウシカ
トトロ
もののけ

と、ああ子供たちも連れてこれたら喜んだやろうなと思いましたよ。
中でも生Summerが聴けて感無量でした。これは絶対Kに弾いてもらいたい1曲です。
今年はKが小学生になって連れて行けるので、3人で行こうかと思案中。小豆ごめんね。

年始は1日にジジババちゃんちとあいさつ回り、
2日に神戸。いとこのお嫁ちゃんとベビーちゃんが加わりにぎやかに。
3日は何したか忘れた。仕事始めか。ひたすらビデオの編集か。
4日は突然広島からKの友達一家が来てくれて、
5日はKと小豆の友達で新年会
6日もお友達を呼んで
7日は松井山手のお友達の家へ
8日にやっと初詣。遅いくせに、ご祈祷してもらい、全員お守りを買って念入りに。
9日イケアでKの机を買いました。

旦那は今日机を組み立てて、勢いで小豆の分も買いにいくと張り切っていますが、どうなることやら。
(大きすぎて一度に二人分は持ち帰れなかった)

さて今年の、念頭初志ですが。

ストイックに生きる。(たまには思いっきりダラダラする。これってストイック?)
あと、年相応の大人の女性に。(精神年齢を高校生以上に)
それから思いっきり遊ぶ。

以上今年の念頭初志でした。

今年はなんといってもKが小学校に入学します。小豆は兄ちゃんがいなくても幼稚園大丈夫なのか?
どんな1年になるのか楽しみです。

皆様にとって笑いの絶えない1年になりますように。


追記
机完成!机の下にKがいます。机の奥行きがあるので、机の下におもちゃ用の衣装ケースを入れても足の邪魔になりません。おもちゃもたっぷり収納できるところがミソ。背中合わせになるよう、小豆の机も同じのを買う予定です。

11-01-10_001.jpg
スポンサーサイト

コメント

勉強机♪

今年は、いよいよお互いに小学生の母となりますね♪
けじめのある念頭初志、尊敬いたします
今年もよろしくお願いいたします
勉強机、我が家もIKEAに見に行ってきました。
わりと大きめのサイズが多かったですよね~どのタイプにされたのかな?
写真を楽しみにしています^^

No title

136の嫁さん

コメント、書いたのに消してしまいました~
なんか英語がドイツ語かへんな書き込みがいっぱいあって。
なんなんでしょうね。

机、小豆のも完成しましたよ。机の高さが大人サイズなので、
椅子をマックスに上げないとだめなんですが。
嬉しくて幼稚園の先生に報告したそうです。

勉強机

机ステキですね

あけましておめでとうございます
今年は、小学校ですよね
色々用意がありますよね・・・・

机、まだ購入予定していないです。

私は、小さいとき、ちっとも机に向かわなかったので
少し様子見なんです・・・

でも、いいですねぇ

No title

まゆごんさん
私は姉と向かい合わせの机でした。
いつも机で宿題してたんじゃないかなあ。
大学卒業まで使いましたよ。
タックんもあったら喜ぶかも。
Kはこれを機に整理整頓をきっちりしてもらおうと思ってます。
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Jun

Author:Jun
フリーでデザイン業をしています。
仕事も遊びも楽しんでます!
7才息子と5才娘の成長記録も綴ります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。