スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸マラソン(超長文)

2011.11.21 09:50|未分類
前日の荒れ模様が嘘のような快晴となりました。
11/20は生涯忘れない日となりました。

神戸マラソンは初の友達と参戦!クォーターマラソンに参加です。
hige.jpg
おかげでスタート前の長い時間も楽しく過ごせました。
今回のマラソンは震災を経験した神戸ならでは。
ゼッケンを取りに行ったときは神戸の小学生の一人ひとりが書いてくれたメッセージが入っていました。
img012.jpg

お返事を書こうと思います。他にも災害時用のマッチとろうそくセットもありました。
下は今回お留守番となったKと小豆が書いてくれたメッセージ。右端のは旗の形。これと上のはがきを背中にピンで留めて走りました。そしてランナーの大半は「がんばろう日本!」とメッセージ入りのチャリティーゼッケンを背負って走りました。

img013.jpg


それからスタート前に手荷物を預けるので、ランナーたちは防寒対策に困るのですが、
今回はフレンドシップバンク回収ボックスというのがあり、
スタート直前まで着ていた防寒着を寄付できました。
それらはクリーニングされ、災害時の支援物資として備えられるというもの。
私は着なくなった厚手の上着を提供しました。

さて、とにかく地元神戸を走れるこのホーム感がとにかく嬉しい。
前日には中高の友人たちから届いた励ましのメールの数々も、大阪の時にはない喜び。
沿道の人たちの応援をしっかり聞くため、今回は初のipodなしで挑みました。

スタート前に、阪神大震災、東日本大震災の犠牲者の方々のための黙祷があったのだけど、
最後尾のブロックに並ぶ私たちには、それが伝わらず残念。

いよいよスタートです。東遊園地の横にいた私たちが、市役所前のスタートラインを越したのは9:20分くらいやったかなあ。

スタートして湊川神社で応援スタンバイしてくれる大学時代の友人を探すも、見つからず。無念。
沿道では応援の人で埋め尽くされ、いろんなところでイベントがありました。

一番元気があったのは長田付近。鉄人の背中は見えなかったけどそのあたりでしょうか。
基本的に流れのいい左端か右端を走っていた私。
今回は沿道の人たちとのハイタッチを楽しみました。
手を出してくれる子供がいればタッチするようにしました。
あと、制服を着た中学生たちとか。元気をたくさんもらいました。

私たちクォーターのゴールは須磨浦公園。その少し手前で国道2号線に出ます。
そこで折り返してきたトップランナーとすれ違い、一同拍手で盛り上がる。
そのまま1位でゴールした神戸っ子の中山くん(早稲田大)は、中山竹通さんの息子さんです。
箱根駅伝にも出られます。

そして私の記録は1時間8分24秒。1時間以内は無理でした。
ゴール後に見た須磨の海の美しかったこと。一生忘れません。

タオルをもらって、すぐにゴールに戻り友のゴールを迎えます。
でもこの戻る間にゴールしていた友達とすれ違ってしまい、
知らずにゴール前で他のみんなを30分ほど応援。

それからボランティアさんからドリンク、バナナ、おしるこを呼ばれ、(とん汁もあった)、
須磨に住む叔母が応援に来てくれていたので記念撮影してお土産をもらう。

次に、隣駅の塩屋まで歩いて復路のランナーたちを応援。ここらは沿道の応援が少なく、
声援の声がランナーに届くので、みんな手を振ってくれる。これがたまらなくうれしい。
こっちが元気をもらう。
コスプレの人たちのタフさには驚くばかり。
どんな苦しい場面でも必ず「ありがとう!」と手を振ってくれる。

多かったのは
パンダさん(王子動物園の職員含む)
魚さん(須磨水族園の職員含む)
チョッパー(ワンピース)
ミッキーに、ミニーちゃん
他にも
スパイダーマン、スーパーマン、ピカチュウ、
スタート前に写真を撮らせてもらったスーパーマリオ3人組
mario.jpg
しまうまさん、しろくまさん、獅子舞さん、みつばちさん、モンスターズインクさん
アリスさん、白雪姫さん。道頓堀人形さん。たこ焼きさん。スーツ姿のビジネスマンさん。

ユニホーム姿の方にはチーム名で応援。
タイガーズ頑張れ!日本代表頑張れ!バルサ頑張れ!アルゼンチン頑張れ!ジャイアンツは見かけなかったな。
みんなきちんと手を振ってくれます。
もちろん普通のかっこの人にも「みんながんばれ~」。

さて塩屋に到着。友の知り合いというケーキ屋さんで休憩し、着替えもさせていただきました。
坂道のコース上にあるこのお店からは、苦しそうに坂道を上るランナーたちがよく見えます。
そこへ茶摘み姿のお二人がトイレを貸してと駆け込んでくる。
cake.jpg
店のご主人はお水もサービス。
栃木から来た二人組は大阪マラソンも走り、テレビの取材もたくさん受けられたとか。

さてコーヒーとケーキで休憩後は友と別れてポートアイランドに向かいます。
フルに出場してた友のゴールを見届けるため。
「ランナーアップデート」ではゼッケン番号からその人の各ポイントの通過タイムがわかります。
30キロまで順調に10キロ1時間のペースで来てるので、予定通りゴールには1時半前には着きそう。
塩屋で電車に乗った時刻は12:38分。13:00には40キロの給水地点に行く予定と知らせてあったのに、
確実に間に合わないのでゴールへ直接行くことにしました。

電車の中で自宅斜向かいのパパさんのゴールを確認。3時間47分のタイムはお見事。目標通り4時間切ってすごい!おめでとう!そして電車の中で高2の時の担任らしき先生を見かけるも声かけられず。

さてさてゴールで待てど暮らせど友は来ません。
そのかわり須磨~塩屋間で応援した人たちが続々とゴール。2度応援できるのもうれしいものです。
友の方ははランナーアップデートでも40キロ通過タイムがなかなかでない。
それもそのはず最後の10キロでは1時間40分のラップでした。そして5時間7分で無事完走。おめでとう!
応援に必死で写真撮れなかった。でもたまたま撮ったビジネスマンさんの右端に写ってたよ。
goal.jpg

友が着替える間、行くはずだった、40キロの給水地点までランナーたちを応援しながら移動。
またも須磨~塩屋間で応援した人たちに再会。エールを送る。
ピーチ姫たちも頑張ってた。この最後に来て、応援に応えてくれるタフさには本当驚き。
ついにお茶摘みの栃木二人組には再会できず。

給水では、これまた高校時代の友がボランティア中。
忙しい中サンプルのウエアをくれた。ありがとう!
kyusui.jpg

それから駅まで戻り、友と待ち合わせの間にも今度は沿道からランナーとハイタッチ。
グリーンのリボンをつけた被災地の人たちともハイタッチできました。

大阪マラソンではこんなに応援たくさんできなかったので、本当に楽しかった。
来年落選しても沿道には絶対来ようと思いました。
バタバタして旦那さんの応援に来ていた陸マネに会えなかったのが唯一の無念。

本当にみんなの優しさが心にしみた1日でした。
背中につけたメッセージが落ちそうだと走りながら教えてくれた人たち、
2国の強風で飛んだキャップを拾ってくれたお兄さん。
そして沿道のみんなとボランティアのみんなに本当に感謝します。

最後に三宮で待つ高校卒業以来の友と合流し3人で打ち上げして、私の神戸マラソンは終了しました。
と、思い出を焼き付けたところで今週も頑張ります!
スポンサーサイト

コメント

お疲れ!

すごいすごい!読んでてなんか自分まで神戸に帰った気分になったわ。ありがとう。よくがんばりました~!それにしても前日に話できてよかったよ。私も応援に行ってみたい。(え、走るのは無理よ)

No title

ひかる、ありがとう。スカイプ楽しかったね。あれからプランのことは話したのかな?応援ホンマに楽しかってん。そっちでも一度行ってみては?ひげとゆかりがめっちゃ速く、危うく抜かれるとこでした。3分後にひげ、その2分後にゆかりって感じやったよ。

お疲れさまでした!

楽しそうですね~!わたし、長距離は死ぬほど苦手ですが走らなくても、応援に行くだけでコスプレの方やら見て楽しめそう(笑)

たまかかさん。本当に楽しいですよ。コスプレランナーのサービス精神には感服します。今日は市民マラソン家族で走ってきます。(^O^)/
非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Jun

Author:Jun
フリーでデザイン業をしています。
仕事も遊びも楽しんでます!
7才息子と5才娘の成長記録も綴ります。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。